2016年12月、さいたま市にて「はじめての坂口尚 展」開催決定!!

坂口尚の原画展は、これまでに東京、京都等で小規模な展示が実施されたことがありましたが、埼玉県さいたま市での開催はこれが"はじめて"であり、ギャラリーを使って作品を一堂に会する展覧会は"はじめて"の試みとなります。

これまで坂口尚を知ることのなかった多くの方々にとっても、本展が新たな出会いの機会となることを願い、「はじめての坂口尚 展」というタイトルにさせていただきました。

生誕70年を期して開催される本展では、「COM」誌に発表された'70年代初期作品から、代表作『石の花』『あっかんべェ一休』に至るまで、これまで世に出る機会の少なかった貴重な原画を厳選して展示。また、習作スケッチ等も公開予定です。多岐にわたる坂口尚の作品世界を概括し、その価値と魅力を再発見する展覧会となります。

会期:2016年12月23日(金・祝)~25日(日)

開場時間/12:00~19:00(予定)

会場:ノースギャラリー(さいたま市 プラザノース 2F)
   《アクセス》 http://www.plazanorth.jp/access/access.php

料金:入場料無料

主催:マンガ作品保存会MOM

共催:一般社団法人坂口尚作品保存会午后の風


※会期中、展覧会場にてトークショー等のイベントを開催予定です。詳細決まり次第、当サイトにてご案内します。


展覧会チラシのPDF版はこちら→【表面】【裏面
※坂口尚作品のファンの方たちへ、この展覧会情報をぜひお知らせください。


今後の出版計画

来年に向けて、坂口尚作品の復刊あるいは新刊の出版に向けて準備を進めています。具体的な事項が決まり次第、当サイトで告知いたします。


坂口尚オフィシャルサイト 午后の風   ©坂口尚 ※本サイトで使用している画像の複製、無断転載はお断りします。
HISASHI SAKAGUCHI OFFICIAL WEBSITECopyright 2016 Hisashi Sakaguchi All Rights Reserved.