『トム=ソーヤーの冒険』まもなく発売です!
tomu.jpg坂口尚の1970年の書き下ろし作品『トム=ソーヤーの冒険』の復刻単行本が、もうまもなく完成。予約申し込みの方には順次配送開始、3月中旬から一般発売も始まるそうです。事前予約はもうすぐ終了ですが、復刊ドットコムのサイトで購入すると特典の複製イラストが付きますので、購入ご検討の方はぜひ復刊ドットコムのサイトから早めにお申し込みください。

『クレオパトラ 〈完全版〉』に続いて『トム=ソーヤーの冒険』の販売が好調となれば、さらなる坂口作品の復刊の道が広がっていくかもしれません!?


復刊ドットコム『トム=ソーヤーの冒険』の詳細ページ
https://www.fukkan.com/fk/CartSearchDetail?i_no=68326981

Amazonで購入ご希望の方はこちら
https://amzn.to/2NHeSla

〈坂口尚コレクション 2『しおり』〉が出版されます

間もなく、坂口尚原画展『イラストファンタジィ~物語る絵~』の開催となりますが、もうひとつ皆さまに大切なお知らせ。坂口尚の初期の短編『しおり』が、【坂口尚コレクション 2】として〈MOM〉から出版されます!『しおり』はわずか10ページの作品ですが、坂口尚の世界が凝縮された芸術性の高い傑作です。

しおり表紙.jpg しおり_2.jpg

B5判・中綴じ16頁(表紙含)、定価1,000円。全ページを新たにスキャンニングし直し、丁寧にレストア作業を行ない『しおり』の微細なペンタッチをできる限り忠実に再現。単体の作品として本になりました。

「坂口尚原画展2019」の会場で、展覧会リーフレットをセットした特別仕様判で限定販売されるそうです。展覧会終了後は一部の取り扱い書店にて一般販売となりますが、展覧会リーフレットはつかない形での販売になるかと思います(詳細は後日ご案内します)。大きなサイズで見る『しおり』は、これまでの収録既刊本とはまた違う感動があります。会場にご来場いただける方々は、ぜひ手にとってご覧ください♪

Twitterでも情報発信中です!

2017年6月より、午后の風サポートスタッフが〈Twitter〉にて情報発信しております。サイトの更新に時間がかかってしまう場合がありますので、坂口尚についてのタイムリーな情報は、ぜひ〈Twitter〉をご参照いただけますか。

坂口尚オフィシャル|午后の風|STAFF(@gogokaze
https://twitter.com/gogokaze

坂口尚原画展2019『イラストファンタジィ〜物語る絵〜』開催します!

sakaguchi2019_omote.jpg sakaguchi2019_ura.jpg

『イラストファンタジィ〜物語る絵〜』坂口尚原画展 2019

「天才」と称賛されながらも、49歳の若さで逝去した孤高の漫画家・坂口尚。

虫プロでアニメーターとしてのキャリアを積み、1969年に「COM」誌上で漫画家としてデビュー。実験精神に富んだ斬新な画面構成、そして完成度の高い洗練された絵柄は、読者に鮮烈な印象を残しました。80年代には抒情性溢れる繊細なファンタジー短編を多数発表。その後はシリアスなテーマを題材にした大作に挑み、「石の花」「あっかんベェ一休」といった傑作を生み出しました。緻密に計算された画面設計、現実と幻想が交錯する重層的なストーリー構成、哲学的な問いに根ざした多元的な世界観......坂口尚という作家を語るには様々な切り口がありますが、一貫して作品世界の中心にあるのは間違いなく「絵」の魅力であると言えます。単なる記号的な役割を超え、「絵」が自立した存在感を持って読み手に語りかけ、言葉よりも雄弁に深遠な物語の世界へといざなうのです。

本展では、坂口尚の「絵」の魅力が凝縮された傑作ショート『イラストファンタジー』全原画を展示する他、初公開となる原画やスケッチ作品等を多数展示します。

会期:会期/2019年3月1日(金)〜3日(日)

開場時間/11:00~19:00 ※最終日3/3は18:00まで

会場/さいたま市 プラザノース 2F・ノースギャラリー①②
   《アクセス》 http://www.plazanorth.jp/access/access.php

料金:入場料無料

主催:特定非営利活動法人 マンガ作品保存会MOM

共催:一般社団法人 坂口尚作品保存会午后の風

展覧会チラシのPDF版はこちら→【表面】【裏面
※坂口尚作品を愛する方たちへ、この展覧会情報をぜひ届けください。

『トム=ソーヤーの冒険』の復刊が決定!
DwmcKm7VsAEEynJ.jpg

2019年1月刊行の『クレオパトラ[完全版]』に続き、坂口尚の『トム=ソーヤーの冒険』(1970年)の復刊が決定しました!
原本を忠実に再現した造本で、あの幻の作品が蘇ります。2019年年3月の刊行予定。

四六判・上製、176ページ前後(本文挿入カラー口絵あり)、シュリンク付き

【復刊ドットコム オリジナル特典】
復刊ドットコムのサイトで『坂口尚 トム=ソーヤーの冒険』を購入すると、坂口尚オリジナル複製イラストのプレゼントが付きます。

復刊ドットコム『トム=ソーヤーの冒険』の詳細ページ
https://www.fukkan.com/fk/CartSearchDetail?i_no=68326981

《「おるごおおる」刊行記念・坂口尚ミニ原画展》開催

ミニ原画展2チラシ.jpg 2018年9月22日(土)〜30日(日)の会期で、西荻・信愛書店の展示スペースにて《「おるごおおる」刊行記念・坂口尚ミニ原画展》が開催されました。

会場では『おるごおおる』『ぶううめらぁん』『虹の日の出発』の原画が展示されたほか、オリジナルポストカード、『虹の日の出発』の特製クリアファイルなどが販売。多くの方にとって、坂口尚作品を間近に感じられる貴重な機会となりました。


信愛書店 スペースen=gawa
http://kouenjishorin.jugem.jp/?eid=2592


P9260125.jpg P9260126.jpg

P9260122.jpg P9260128.jpg

P9260146.jpg P9260147.jpg

『12色物語』復刊プロジェクトのご支援、ありがとうございました。

〈マンガ作品保存会MOM〉主催によるクラウドファンディング〈『12色物語』復刊プロジェクト〉が、2017年2月1日に目標額を達成しました。同年7月に『新装版 12色物語(限定300部)』と『12色物語 創作ノート』が完成。多くの方が長年待ち望んでいた『12色物語』の復刊が、ついに実現しました!プロジェクトご賛同・ご支援いただいた皆様に、心よりお礼申し上げます。

『新装版 12色物語』『12色物語 創作ノート』の取扱書店及び在庫状況は、〈マンガ作品保存会MOM〉のホームページをご参照ください。

マンガ作品保存会MOM http://www.mom-manga.jp

「はじめての坂口尚 展」関連イベントのご案内

坂口尚監督作品『フウムーン』上映会&トークショーを開催します。

日時:2016年12月24日(土) 14:00〜16:00

場所:展示会場内イベントスペース
   ※座席数に限りがありますのでご了承ください。

料金:無料


【プログラム】
14:00〜15:30 坂口尚監督作品『フウムーン』上映
15:30〜16:00 トークショー【ゲスト/岡本 茉利】

上映作品『フウムーン』について
日本テレビの24時間テレビ 「愛は地球を救う」のスペシャルアニメ第3弾として1980年に放映。手塚治虫の初期代表作「来るべき世界」が原作。坂口尚が演出・構成・メカデザインを担当し、随所に坂口らしさが発揮された長編アニメ作品に仕上がっている。

http://tezukaosamu.net/jp/anime/57.html

日本テレビ系放映/91分/カラー/手塚プロダクション/1980年
(C)手塚プロダクション

ゲスト/岡本 茉利 (オカモト マリ)
声優。女優。『フウムーン』に〈ロココ役〉で出演。声優出演作として、「いなかっぺ大将」大柿キク子役、『花の子ルンルン』ルンルン役。「宇宙戦艦ヤマト」のテレサ役、「ヤッターマン」のアイちゃん役、「タイムボカン」の淳子役、他。女優としては、『男はつらいよ』シリーズ第8作『寅次郎恋歌』(1971年)大空小百合役など、映画・テレビ番組・舞台等に数多く出演。

トークショー出演:岡本 茉利さんプロフィール

12/24開催、「はじめての坂口尚 展」関連イベント《坂口尚監督作品『フウムーン』上映会&トークショー》にゲスト出演いただける、岡本茉利さんプロフィールです。岡本茉利さんは『フウムーン』の〈ロココ役〉声優として出演されています。

岡本 茉利 (オカモト マリ)

okamoto.jpg1954年 10月31日生、東京出身、本名野田 睦美。61年 松竹映画 『喜劇 団地親分』でスカウトされる。京都 ポニー児童劇団、NHK大阪放送児童劇団。越路吹雪主演、ブロードウェイ・ミュージカル『メイム』のオーディションでパトリック役に抜擢される。その時の演出家、松浦竹夫氏の浪漫劇場に中学生で入団。松竹映画『男はつらいよ・寅次郎恋歌』第8作目、大空小百合役などで、8本、準レギュラーで出演。
同時にアニメのオーディションを経て、タツノコプロダクションの『みなしごハッチ』第2話・紋黄蝶のチョロちゃん役を初め、『いなかっぺ大将』大柿キク子役、『けろっこデメタン』ラナタン役、『てんとう虫の歌』月美お姉さん役、『タイムボカン』淳子ちゃん役、『ヤッターマン』アイちゃん役。他『宇宙戦艦ヤマト』テレザート星のテレサ、他。東映動画、『花の子ルンルン』ルンルン役。『おはようスパンク』愛子役。
手塚作品では、テレビ放送『リボンの騎士』等。「ブラック・ジャック』、『ブレーメン4』コーダ役、『フウムーン』ロココ役。
現在、81プロデュース所属。

『12色物語』復刻出版のプロジェクトがスタート!
readyfor.jpg

坂口尚の最高傑作とも称される珠玉の短編シリーズ『12色物語』を、クラウドファンディングによって復刻出版するプロジェクトがスタートしました。当法人も監修でお手伝いしています。ご興味持ってくださった方は、ぜひプロジェクトの概要をご覧ください。そしてこのプロジェクトを成立できるよう、ご支援いただけると幸いです。

Readyfor「手塚治虫が称賛した孤高の漫画家坂口尚作品の復刻出版をしたい!」
https://readyfor.jp/projects/hisashi-h

readyfor.jpg
「午后の風」のFacebookページを開設

「一般社団法人坂口尚作品保存会午后の風」のFacebookページを開設しました。今後はFacebookでも情報発信をしていく予定です。Facebookご利用の方は、ぜひ「いいね!」ボタンをお願いいたします。

「午后の風」Facebookページ https://www.facebook.com/hisashi1946/

fbpage.jpg
『浦沢直樹の漫勉』で坂口尚が紹介されました

2016年10月6日(木)午後10時〜、NHK Eテレで放送された番組『浦沢直樹の漫勉』で、浦沢直樹氏が坂口尚について語るシーンがあり、『12色物語』(1980-82年)から数コマの絵が画面で紹介されました。とても短いフレーズでしたが、浦沢直樹氏の創作の原点に深く影響があったことを伝える内容でした。

この番組の再放送は、2016年10月10日(月)午前1時10分〜1時54分。見逃した方は、ぜひご覧ください!


浦沢直樹の漫勉』 http://www.nhk.or.jp/manben/

坂口尚・公式サイトを立ち上げました
2016年10月1日、坂口尚・公式サイトを立ち上げました。まだコンテンツが少ないですが、これから徐々に充実させていきます。新しい情報を随時更新していく予定ですので、ブックマークを宜しくお願いします。
坂口尚オフィシャルサイト 午后の風   ©坂口尚 ※本サイトで使用している画像の複製、無断転載はお断りします。
HISASHI SAKAGUCHI OFFICIAL WEBSITECopyright 2016 Hisashi Sakaguchi All Rights Reserved.