『クレオパトラ 〈完全版〉』 復刊ドットコムから完全復刻!

DxahcVzVsAE2esI.jpg

2019年1月、復刊ドットコムから『クレオパトラ 〈完全版〉』(原案・監修:手塚治虫/漫画:坂口尚)が出版されました。

『クレオパトラ』は、1970(昭和45)年10月に、「COM増刊号」(虫プロ商事・刊)として刊行。以来、長らく入手が困難な状況が続いておりましたが、当時の原本から丁寧なレストアを施した版面にて、この度復刊ドットコムから完全復刻! 重厚な装丁デザインの、素晴らしい本として作品が蘇りました。

B5判・並製、248頁/「COM増刊号」発刊時の口上、カラーピンナップなどを完全再録/巻末には「ぱふ」(1980年11月号)に掲載された手塚治虫、坂口尚、松谷孝征氏(現・手塚プロダクション社長)による鼎談が再録。

また、復刊ドットコムサイトから購入すると、坂口尚のオリジナル複製イラストが特典として付きます。ご購入をご検討の方は、特典があるうちの早めのご注文をおすすめします。

復刊ドットコム『クレオパトラ 〈完全版〉』詳細ページ https://www.fukkan.com/fk/CartSearchDetail?i_no=68326897

Amazonでも取り扱いしています。→https://amzn.to/2SBqdJh
※但し、Amazonからの購入ですと、上記特典は付きませんのでご注意ください。


『坂口尚コレクション1 おるごおおる』刊行

1980年、「ぱふ」に発表されて以来、多くのコアなファンから愛され続け、傑作と評価の高い『おるごおおる』。そして卓越した画力を遺憾なく発揮したショートショート『ぶううめらぁん 風盼乱』。坂口尚の繊細なファンタジー世界が凝縮された傑作短編2作品を収録。
両作品とも初のB5判サイズ、完全版として単行本化!

DbHl7xqVwAAg9zv.jpg おるごおおるチラシ_0430-01.jpg

【仕様】60頁(カラー4P含)、B5判、並製本 【定価】1,500円(税別)
ISBN 978-4-909333-02-5

【発行・発売元】NPO法人マンガ作品保存会MOM
〒338-0002 埼玉県さいたま市中央区下落合5-10-5
Tel:048-711-2195 E-mail:gk3sugiura@gmail.com

【取扱書店】※2018年10月末時点
■信愛書店(西荻窪) http://kouenjishorin.jugem.jp/?eid=2559
■タコシェ(中野) http://taco.shop-pro.jp/?pid=122398192
■BOOKS青いカバ(駒込) http://www.bluekababooks.shop/items/7727903
■がくぶち屋の雪山堂(浦和店) http://www.setuzando.co.jp
■Amazonマーケットプレイス https://amzn.to/2IaeH2O


2018年5月、新刊を出版&ミニ原画展開催!

2018年5月5日(土祝)開催の「COMITIA124」に、〈坂口尚作品保存会 午后の風&MOM〉として出展します。展示ブースにて坂口尚の原画を展示、そしてMOMから刊行される新刊を先行発売します。1日だけのイベントですが、東京近郊の方はぜひご来場ください。新刊の内容及び展示ブースの場所については、追ってご案内させていただきます。

【COMITIA124】
日程:2018年5月5日(土祝)11:00~16:00
場所:有明・東京ビッグサイト東4・5・6ホール

コミティアについての詳細は公式サイトをご参照ください。
https://www.comitia.co.jp/

mom0401.jpg

『新装版 12色物語』&『12色物語 創作ノート』が完成

クラウドファインディングを使った復刊プロジェクトにより、『新装版 12色物語(限定300部)』が2017年7月に刊行。一般発売されました。

制作・発行元は〈特定非営利活動法人マンガ作品保存会MOM〉。一般社団法人坂口尚作品保存会午后の風は、全体の監修として携わりました。本書の制作にあたって、現存するすべての原画を新たにスキャニングし直しています。精緻なデジタルリマスター処理を行い、作品の再現に細心の注意を払いながら制作が進められました。復刊プロジェクトをご支援、応援してくださった皆様に、あらためて御礼申し上げます。

 

『新装版 12色物語』『12色物語 創作ノート』の取扱書店及び在庫状況は、〈マンガ作品保存会MOM〉のホームページをご参照ください。

マンガ作品保存会MOM http://www.mom-manga.jp


2016年12月、さいたま市にて「はじめての坂口尚 展」開催決定!!

坂口尚の原画展は、これまでに東京、京都等で小規模な展示が実施されたことがありましたが、埼玉県さいたま市での開催はこれが"はじめて"であり、ギャラリーを使って作品を一堂に会する展覧会は"はじめて"の試みとなります。

これまで坂口尚を知ることのなかった多くの方々にとっても、本展が新たな出会いの機会となることを願い、「はじめての坂口尚 展」というタイトルにさせていただきました。

生誕70年を期して開催される本展では、「COM」誌に発表された'70年代初期作品から、代表作『石の花』『あっかんべェ一休』に至るまで、これまで世に出る機会の少なかった貴重な原画を厳選して展示。また、習作スケッチ等も公開予定です。多岐にわたる坂口尚の作品世界を概括し、その価値と魅力を再発見する展覧会となります。

会期:2016年12月23日(金・祝)~25日(日)

開場時間/12:00~19:00(予定)

会場:ノースギャラリー(さいたま市 プラザノース 2F)
   《アクセス》 http://www.plazanorth.jp/access/access.php

料金:入場料無料

主催:マンガ作品保存会MOM

共催:一般社団法人坂口尚作品保存会午后の風


※会期中、展覧会場にてトークショー等のイベントを開催予定です。詳細決まり次第、当サイトにてご案内します。


展覧会チラシのPDF版はこちら→【表面】【裏面
※坂口尚作品のファンの方たちへ、この展覧会情報をぜひお知らせください。


P9230034.jpg
「坂口尚 オリジナルポストカード」 好評発売中

 

IMG_20170924_130527.jpg
「はじめての坂口尚展」パンフレット(2016年制作) 定価:1,000円

 

PC250184.jpg

PC250191.jpg

PC250355.jpg
「はじめての坂口尚展」会場風景(2016年12月)

 

坂口尚オフィシャルサイト 午后の風   ©坂口尚 ※本サイトで使用している画像の複製、無断転載はお断りします。
HISASHI SAKAGUCHI OFFICIAL WEBSITECopyright 2016 Hisashi Sakaguchi All Rights Reserved.